一般財団法人 自転車産業振興協会 技術研究所 Japan Bycycle Technical Center

MENU

試験・検査Examination

試験・検査 > その他 / 競輪競走車部品認定のための検査業務

競輪競走車部品認定のための検査業務
試験方法概要 競走車部品の認定に関する要領
(認定の申請)
第3条 競走車部品の認定を申請しようとする者は、競走車部品認定申請書(様式第1)に次の各号に定める書類を添えて公益財団法人JKAに提出する。
(1)仕様書
(2)図面
(3)検査成績書(競走車部品認定基準に従って、(一財)自転車産業振興協会又は(一財)日本車両検査協会又は(一財)化学物質評価研究機構が検査し、作成したもの)
(4)実物1個
(5)その他、公益財団法人JKAが必要と認めたもの

認定部品製造業者一覧表
図・写真

対応規格 競走車部品の認定に関する要領(最終改正 平成18年4月1日)
競走車部品認定基準(最終改正 平成23年12月14日)
対象車種 競輪に使用する自転車の部品
(ハンガー部品、ヘッド部品、ハンドルバー、ハンドルポスト、ギヤクランク、ペダル、トークリップ、クリップバンド、チェーン、小ギヤ、ハブ、スポーク、リム、サドル、シートポスト、タイヤ)


試験・検査

ページ上部へ戻る