一般財団法人 自転車産業振興協会 技術研究所 Japan Bycycle Technical Center

MENU

試験・検査Examination

試験・検査 > その他 / オートグラフ(荷重試験機)

オートグラフ(荷重試験機)
試験方法概要 金属・木材・コンクリートなどの材料に、引張・圧縮・曲げなどの力を加え、破壊するまでの強さを測定する汎用的な引張圧縮試験機です。
最大荷重は100kNまでとなっており、自転車部品の静荷重試験や、パイプの引張試験を実施することができます。
図・写真

対応規格 なし
仕様 型式:島津オートグラフ AG-100kNI
クロスヘッド-定盤間:1640mm   有効試験幅:575mm
最大負荷容量:100kN
付属装置:100kNユニバーサルジョイント(平板用やすり目 幅40mm、厚さ21mmまで)
                   (丸棒用V溝平行目 ø4〜ø35mm)
     5kNユニバーサルジョイント(平板用やすり目 幅25mm、厚さ21mmまで)
     5kN圧縮負荷治具(旧座式圧磐 最大荷重100kN、圧盤直径 100mm)


試験・検査

ページ上部へ戻る